アークランドサービス の株主優待券を高価買取します。

アークランドサービス 株主優待券 買取表 画像

株主優待券 - 飲食 買取価格
アークランドサービス 株主優待券
アークランドサービス ご招待券( かつや お食事券 ) 詳細はこちら

アークランドサービス 株主優待券


アークランドサービス 株主優待券 画像

アークランドサービス

アークランドサービス株式会社は、東京都千代田区に本社を置く外食産業の株式会社。
豚カツの『かつや』などで知られる。


アークランドサービスの沿革

アークランドサービスは元来、アークランドサカモト株式会社外食事業部として新潟県三条市に設立され、事業ノウハウ習得のためレストランCASA、サンマルク、ドトールコーヒーなどにフランチャイジー参加する。
1993年5月、子会社として独立しオリジナルブランドとして天ぷら専門店「てんぷ亭」を展開する。
「てんぷ亭」はオートフライヤーシステムで既存のチェーン、てんやに酷似することから業態転換に逼迫し、全国展開が少ないとんかつ専門店を「とんかつの吉野家を目指す」として、1998年8月、アークランドサービスは、神奈川県相模原市に「かつや」第1号店を開店する(長岡店など一部直営店は「てんぷ亭」から業態転換)。
2000年、ベンチャー・リンクと業務提携して北海道から福岡県まで開店するなど、「かつや」フランチャイズ事業の促進と共に、CASA、サンマルク、ドトールコーヒーなどの店舗とフランチャイジーを売却。アークランドサービスの新自社ブランドとして焼肉「赤大門」、定食「お肴や」の事業を開始するが、現存しない。
2005年10月、イタリアンカフェ「チェントペルチェント」を開店。2009年12月にはてんぷら専門店「天丼あきば」を開店している。
アークランドサービス東京営業所を西新宿から千代田区へ移転後、首都圏拠点の本社とし、2006年12月、本店所在地も新潟県三条市から東京都千代田区へ変更した。
2007年8月30日、ジャスダック上場。2014年6月13日、東京証券取引所第一部に市場変更した。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014年10月21日現在 Copyleft(c)




アークランドサービス 株主優待券の買取の注意事項

■アークランドサービス 株主優待券の買取価格は弊社保有在庫枚数および アークランドサービス 株主優待券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた アークランドサービス 株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の アークランドサービス 株主優待券をお売りいただける場合、アークランドサービス 株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■アークランドサービス 株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れ、使用済み、又は使用できないアークランドサービス 株主優待券は買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケットにおいて、店頭買取は アークランドサービス 株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケットでは、店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ