ANA株主優待券を高価買取します。

ANA株主優待券 金券買取表

ANA株主優待券
株主優待券 - 航空株優(ANA等) 買取価格
ANA(全日空)株主優待券
※優待冊子は買取不可です
詳細はこちら
ANA株主優待券
ANA株主優待券 画像

(2012年5月1日現在のデザイン)



全日本空輸

全日本空輸株式会社(ぜんにっぽんくうゆ、英称:All Nippon Airways Co., Ltd.、略称:全日空(ぜんにっくう)、ANA)は、日本の航空会社である。


国内線

座席
プレミアムクラス
2008年4月に導入された上位クラス。同年3月までの『スーパーシートプレミアム』およびそれ以前に存在した『スーパーシート』と同等クラス。2011年11月現在はボーイング747-400に23席、ボーイング777-200/300に21席、ボーイング767-300に10席、ボーイング737-700/800に8席、ボーイング787-8には12席設定されている。また、一部便によっては国際線仕様のエアバスA320のビジネスクラス部分が割り当てられることもある。シートピッチは50インチ(ボーイング747-400のみ45インチ、ボーイング787-8のみ57インチ)である。座席タイプは、ボーイング747-400とボーイング767-300のものと、先代のスーパーシートプレミアムと同様の(座席表地の色はほかのプレミアムクラスと同一)ボーイング777、座席にAC電源および読書灯が内蔵されているボーイング737、暫定的に国際線ビジネスクラス用座席を装備するボーイング787の4タイプが存在する。羽田・伊丹・新千歳・福岡の各空港発の便では優先保安検査場があるほか各空港にあるANAのラウンジを無料で利用できる。また、日本全国のプレミアムクラスで運行する便が発着する空港では機内預かりの荷物は40kgまで無料で、搭乗時・返却時にも優先的に案内される。
運行時間帯に応じた機内食が実施されており、朝9時までに出発の便では朝食、9時から11時30分まで出発の便ではANAオリジナルのビーフコンソメスープをアレンジしたスープとパンやサラダのセット『スープブランチ』、11時30分から13時まで出発の便では昼食、13時から17時まで出発の便ではお茶請け菓子と限定ドリンクが提供される『マグカフェ』、17時以降出発の便では夕食が提供される。なお、羽田・伊丹・新千歳・福岡発の便における昼食・夕食は、日本各地の料亭やレストランとコラボレーションした『匠味』が提供される。
運賃は『プレミアム運賃』として通常の運賃より高めに設定されているほか、特割のプレミアムクラス用設定の『プレミアム特割』も存在する。また仮に、普通席を予約していても当日空席がある場合は、カウンター等で追加料金7,000円を負担することでアップグレードが可能である。
普通席
普通席は2005年以降ボーイング747-400、エアバスA320、ボーイング737-500(一部リース機は除く)、ターボプロップ機以外で従来より背もたれ部を薄くした座席に取り換えられている。ただ、一部機材ではまだ取り換えが済んでいないものも存在するので、まれに旧シート機材が充当される場合もある。ボーイング737-800は座席表地の色がほかの機材と異なっているほか、ヘッド部分のクッションがないという相違点がある)。これまで一般的にシート下部にあったシートポケットを背面テーブルと同じ位置に移動させたため、従来のものよりも足元のスペースが広くなった。また、旧型座席にはかつて喫煙席を設定していた名残から肘掛けに灰皿を装備していたが、1990年代後半以降機内は全席禁煙になったため、新型シートには灰皿は存在しない。
プレミアムクラスでの機内サービス拡充の一方、普通席では2011年現在無料で提供されるドリンクは、水・緑茶(冷・温)・アップルジュースの3種類のみである。一方「ANA My Choice」サービスの開始以降、有料ではあるがワンランク上のドリンクが提供されるほか、プレミアムクラス運航便では普通席でプレミアムクラスの昼食・夕食も有料で提供される。
その他ヘッドホンについては、2010年3月まで各シートポケットに備え付けてあったが、同年4月以降は申告制になっている。ただし、端子は一般的な3.5mmステレオ端子なので、その端子に対応する持参したイヤホン・ヘッドホンを使用することは可能。先述のプレミアムクラスには引き続き備え付けてある。また、同時期に普通席での新聞サービスも廃止されている。
ボーイング787-8においてはシートモニターが標準装備されている。


出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012/5/1現在 copyleft(c)



ANA株主優待券の買取の注意事項

■ANA株主優待券の買取価格は弊社保有在庫枚数およびANA株主優待券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合は在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ANA株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケットなど、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はANA株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のANA株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ