ZIGZO チケットを高価買取します。

ZIGZO チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
金券 - 開催場所 買取価格
ZIGZO LIVE TOUR 2014 "FOREVER YOUNG" 今すぐ無料査定
ZIGZO

ZIGZO(ジグゾ)は、日本のロックバンド。
元MALICE MIZER、BY-SEXUAL、L'Arc~en~Cielのメンバーで結成されたバンド。結成当初のキャッチコピーは『今世紀(20世紀)最後のモンスターバンド』


概要

1999年2月に渋谷ラ・ママでシークレット・ライヴを開催するが、バンド名を公表しなかったにもかかわらずネットを中心にファンが騒ぎ始め、チケットは一気にプラチナ・チケットになった。また4月にも赤坂BLITZにて無料ライヴを開催、ニッポン放送「オールナイトニッポン」のみでしか告知していないのにもかかわらず、翌日には噂を聞きつけたファンの問い合わせの電話が殺到した。

その後も、2ndシングル「ひまわり」がスマッシュヒットとなるなどしたが、2001年末「今後の音楽活動のあり方をメンバー間で話し合った結果、それぞれの道を進もうという結論に達した。」という理由で解散を発表、翌年1月にベストアルバム「Got"S"and dis-Star -Best of ZIGZO-」を発売し、3月の「"THE LAST SCENE ZIGZO" TOUR」東京・赤坂BLITZ公演にて解散した。

最終的に8thシングル「チェルシー」はアルバム未収録のままに、また6thシングル「THE WORLD INTRODUCTION」以降のPVも未発売のままになった。

2011年11月20日、SAKURAの誕生日企画イベント「暗黒秋櫻」にて四人が集結、TETSUが最後のMCで「2012年3月17日、赤坂BLITZでライブやります。ZIGZOでした」と再始動を宣言。2011年6月20日(ZIGZOの日)に隠密リハーサルが行われていた。

2012年3月17日、赤坂BLITZにて“THE 2nd SCENE ZIGZO”開催。同年6月16日から7月1日、10年振りの全国ツアー“TOUR THE 2nd SCENE ZIGZO”を7都市9公演開催。同年6月11日、オフィシャルサイト内にて公開された「hullaballoo room」で、“TOUR THE 2nd SCENE ZIGZO”全公演の全音源を配信。 10月10日にはアルバム「THE BATTLE OF LOVE」をリリースし、1月11日から2月24日に掛けて行われた“ZIGZO TOUR 2013 THE BATTLE OF LOVE”の全音源も「hullabaloo room」で配信。

結成当初から全力を注いだ曲編成にこだわっている為、アンコールは行われない。

 

メンバー
  • TETSU(高野哲): Vocal&Guitar、B型(MALICE MIZER→MEGA 8 BALL→nil→ZIGZO→nil, THE JUNEJULYAUGUST,インディーズ電力)
  • RYÖ(岡本竜治): Guitar、1970年8月14日、O型(BY-SEXUAL→BY-SEX→ZIGZO→test-No., BY-SEX)
  • DEN(大西啓之): Bass、1970年6月10日、O型(BY-SEXUAL→BY-SEX→machine→ZIGZO→test-No., BY-SEX& machine)
  • SAKURA (櫻澤泰徳): Drums&リーダー、1969年11月20日、A型(L'Arc~en~Ciel→ZIGZO→SONS OF ALL PUSSYS→Lion Heads, Creature Creature, Rayflower, BY-SEX, CIRCUIT9)

 

シングル
 枚 リリース タイトル c/w
1st 1999年7月1日 血と汗と涙の裏側のハッピー PEAK!/ファッションモンスター2
2nd 1999年8月21日 ひまわり call me
3rd 2000年2月23日 splash! everlast/get away,find your way
4th 2000年6月21日 tonight, I will fall I am a slider/Strawberry shampoo
5th 2000年9月20日 WALK ...and I said yeah.
6th 2001年2月1日 THE WORLD INTRODUCTION 暗闇でサングラス
7th 2001年6月20日 flow Butterfly/SCABBY!
8th 2001年11月21日 チェルシー HOLIDAY






フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/10/3現在 Copyleft(c)

ZIGZOチケットの買取の注意事項

■ZIGZOチケットの買取価格は弊社保有在庫枚数およびZIGZOチケットの有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のZIGZOチケットをお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ZIGZOチケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はZIGZOチケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載のZIGZOチケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ