由紀さおり チケットを高価買取します。

由紀さおり チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
金券 - 開催場所 買取価格
由紀さおりコンサート2013 今すぐ無料査定
由紀さおり

由紀さおり(ゆき さおり、本名・旧芸名:安田 章子(やすだ あきこ)、1948年11月13日 - )は、群馬県桐生市出身の歌手、タレント、女優、ナレーター。由紀さおりは、田辺エージェンシー・安田音楽事務所所属。血液型はA型。洗足学園第一高等学校卒業、洗足学園短期大学英文科卒業。。由紀さおりの姉は歌手の安田祥子。姉とシンガー・ソング・コメディアンを自称(正しくはシンギング・コメディエンヌ)。


経歴

安田章子としてデビュー

群馬県桐生市に生まれ、3歳時に横浜市へ移る。少女時代から姉の安田祥子と共に、本名の「安田章子」名義で童謡歌手として活躍。1965年にキングレコードから「ヒッチハイク娘」(安田章子名義)で歌手デビューを果たすも、ヒットに恵まれず停滞の時代に入り、童謡歌手時代から行っていたCM曲やテレビ・ラジオ主題歌の吹き込みや、「大人の世界を歌えるように」という修行の意味合いもあったキャバレー・ナイトクラブへの出演を行いながら雌伏のときを過ごす。

由紀さおりとして再出発

1969年、由紀さおり再デビュー作となった「夜明けのスキャット」(TBSラジオの深夜ラジオ番組「夜のバラード」のOPとして制作。当初はソフト化の予定はなかったものの、リスナーからの問い合わせが相次いだためシングルリリースが企画されたが、歌手デビューに失敗した過去に対する懸念と、自ら結婚を控えていた事情もあって再デビューに消極的だった由紀さおりに対し、新たに歌詞が書き下ろされる間にいずみたくらが説得してレコーディングが実現した)が当時の最終的には150万枚のミリオンセラーとなる大ヒットとなり、この年の暮れには念願だったNHK紅白歌合戦(第20回)にも初出場を果たす(以降1978年・第29回まで10年連続出場)。由紀さおりは、その後も「手紙」「生きがい」「故郷」「ルーム・ライト」「挽歌」「ふらりふられて」「トーキョー・バビロン」などの歌謡曲を世に送り出し、その確かな歌声は「酔い覚ましの清涼剤」との評価を受ける。1973年には「恋文」で第15回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞した。

新境地開拓

由紀さおりは、実力派歌手として人気を集める一方、そのタレント性を見込まれてバラエティー番組からも引く手あまたとなる。『8時だョ!全員集合』で競演したいかりや長介からの薫陶を受けコメディエンヌとしての才能も開花、『全員集合』や『ドリフ大爆笑』においては最多ゲスト(「大爆笑」は一時レギュラー出演)となり、コントの「オチ」を任せられる程になる。また由紀さおりは、1995年から2006年にかけて、NHKの『コメディーお江戸でござる』(のち『道中でござる』)でも準レギュラーで出演し、プロの喜劇人である伊東四朗と息の合った掛け合いを見せるなど実力の健在ぶりをアピールしている。由紀さおりは現在も、以前より出演頻度は減ったものの『ライオンのごきげんよう』や『ダウンタウンDX』などの番組等にゲスト出演している。

1980年代になると由紀さおりは、テレビ司会者・タレント・女優としての活躍が目立ち、彼女のマルチな才能がさらに発揮されていく。1982年には『おもしろサンデー』へ桂文珍と共に司会として出演。1983年には松田優作主演の『家族ゲーム』でお惚けな母親役を演じ、日本アカデミー賞助演女優賞を受賞、1987年には朝の連続テレビ小説『チョッちゃん』で主人公の母親役を演じ、流暢な方言を披露した。

姉との歌手活動など

由紀さおりは、1985年より姉・安田祥子と共に童謡コンサートをスタートさせ、徐々に歌手活動に再び重点を置くようになる。1986年には童謡アルバム『あの時、この歌』を発表し、同年の暮れには第28回日本レコード大賞企画賞を受賞、童謡ブームの火つけ役となる。1987年には童謡歌手としてNHK紅白歌合戦(第38回)へ9年ぶりに復帰し、以降2001年(第52回)まで紅白の常連として出演した。なお、1992年(第43回)には自身唯一の紅組トリを務めている。また2000年には、映画『ドラえもん のび太の太陽王伝説』の主題歌「この星のどこかで」を、安田と共に歌っている。

由紀さおりの実姉の安田とのレパートリーは童謡・唱歌に留まらず、オリジナル楽曲、歌謡曲、クラシック、アニメ主題歌など多ジャンルに渡っており、特にスキャットで唄った「トルコ行進曲」は1997年の紅白歌合戦(第48回)において披露されたことで一躍全国に認知。X JAPANのTOSHIも「由紀と言ったら、トルコ行進曲」と歌番組共演時にリクエストするなど姉妹の代表曲として知られている。

由紀さおりは、現在でも各地で精力的にコンサートを行う一方、女優・タレントとしての活動も盛んに行っている。

2009年には由紀さおりに改名し40周年にあたると、ソロ名義では約四半世紀ぶりのオリジナルアルバム『いきる』を発売。またソロコンサートも行い盛況を収めた。「今後は姉妹名義の活動と並行しながら、(歌手としての)ソロ活動にも力を入れていく。21世紀の歌謡曲を歌っていきたい」と発言している。2012年、紫綬褒章受章。また同年のNHK紅白歌合戦(第63回)にも久々に返り咲き(ソロ歌手としては20年ぶり13回目、紅白出場は11年ぶり)を果たした。


シングル
  1. 夜明けのスキャット(1969.03.10)
    オリコン(以下同)1位。オリコン史上最も歌詞が短い1位曲でもある。
  2. 天使のスキャット(1969.06.01)15位
  3. 枯葉の街(1969.10.10)29位
  4. 好きよ(1970.02.05)
  5. 手紙(1970.07.21)1位
  6. クレオパトラの涙(1970.08.01)
  7. 生きがい(1970.11.05)6位
  8. この愛を永遠に(1971.03.01)57位
  9. 男のこころ(1971.06.21)80位
    作曲はフランシス・レイ。
  10. ヴァリーエ/陶酔のワルツ(1971.08.01)
  11. 初恋の丘(1971.11.01)68位
  12. 土に還るまで(1972.03.25)
  13. 故郷(1972.07.01)
    文部省唱歌の「故郷」とは同名異曲。山川啓介作詞、大野雄二作曲・編曲。
  14. りんどうの花(1972.11.01)64位
  15. ルーム・ライト<室内灯>(1973.03.01)
    『襟裳岬』(歌:森進一)と同じく吉田拓郎(作曲)・岡本おさみ(作詞)コンビの作品。23位
  16. 恋文(1973.08.20)32位
  17. 博多人形に寄せて(1973.10.05)
    NHK「みんなのうた」
  18. 春の嵐(1974.01.01)67位
  19. みち潮(1974.04.01)
  20. 挽歌(1974.09.01)15位
  21. 季節風(1975.01.20)68位
  22. さよならの走り書き(1975.05.06)
  23. 慕情(1975.09.05)
  24. かたちばかりの幸福 (1976.03.01)
  25. つかの間の雨(1976.05.20)
  26. こころもち 気まぐれ (1976.09.20)
  27. ふらりふられて(1976.12.20)38位
  28. う・ふ・ふ(1977.05.05)
  29. やりなおしたいの(1977.12.20)
  30. ガラスの日々 (1978.06.05)
  31. トーキョー・バビロン(1978.09.20)
  32. 愛を切り札にして (1979.03.20)
  33. 愛したもうことなかれ (1979.08.05)
  34. たそがれタペストリー(1980.02.05)
  35. 男ともだち(1980.05.21)
  36. 悲しい悪魔 (1980.11.21)
    フリオ・イグレシアスの同名曲のカヴァー。日本語詞はなかにし礼。
  37. 両国橋(1981.05.21)
  38. 渥美地方の子守歌 (1981.11.01)
    NHK「みんなのうた」
  39. アデュー (1982.04.21)
  40. ストレート(1982.09.01)
  41. シングルナイト (1983.06.21)
  42. このままがいいの (1984.05.19)
  43. TOKYOワルツ(1984.12.01)
  44. 木遣り育ち (1985.06.01)
  45. お先にどうぞ(1987.04.21)62位
  46. 矢車草〜夢二のおんな〜(1988.04.06)
  47. 心の家路(1988.10.05)
    NHKラジオ第一ラジオ深夜便内のコーナー「ないとエッセー」のジングルとしてイントロ部分を使用。
  48. ゆらゆら(1988.10.26)
    味の素CMソングとして使用された。
  49. HIROSHIMA(1989.09.27)(+安田祥子)
  50. ねどがんせ(1990.11.28)(+安田祥子)
  51. ベストカップリング 夜明けのスキャット・挽歌(1994.12.07)
  52. ベストカップリング 手紙・生きがい(1994.12.07)
  53. 赤い星 青い星(1995.06.21)
    NHK「みんなのうた」
  54. 恋祭(1996.06.05)
  55. スイートワルツの流れる川に(1998.05.20)
  56. 夢もうすこし(1998.10.07)
    サントリー「香りの酎ハイ」CMソング
  57. 寄り道(1999.07.07)
  58. トルコ行進曲(1999.08.06)(+安田祥子)
  59. この星のどこかで(2000.03.20)(+安田祥子)
  60. あさきゆめみし(2001.05.09)
  61. 虹色の砂時計(2002.10.24)(+安田祥子)
  62. 酔って膝まくら(2002.07.10)
  63. 再会ラブソング(2003.06.04)
  64. 帰省(2003.12.17)(+安田祥子)
  65. <緑化フェア・イメージソング 太陽讃歌> Who are you?(2005)(+安田祥子)
  66. 十六夜の月(2005.11.02)(+安田祥子)
  67. この世の果てまでそばにいて(2006.02.15)
  68. 小諸 わが想い出(2006.08.09)
  69. しあわせのカノン〜第2章〜(2007.10.10)
  70. 夜明けのスキャット(2009.07.01)- 初のCDシングル化、TOWER RECORDS限定発売(B面は「夜の果てまで」に変更)
  71. Yuuzuki (Evening Moon)(2011.04.11)(+Pink Martini)
    2011年6月30日までの期間限定で、iTunes Storeでの配信のみで発売された東日本大震災チャリティー・シングル。
  72. 季節の足音(TOCT-45046)(2011.11.23)
    (ソノダバンドバージョン)
  73. 愛だとか(TOCT-27098)(2013.01.30)
    (霧島焼酎株式会社「黒霧島」TV-CFイメージソング)


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/8/20現在 Copyleft(c)

由紀さおりチケットの買取の注意事項

■由紀さおりチケットの買取価格は弊社保有在庫枚数および由紀さおりチケットの有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■由紀さおりチケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は由紀さおりチケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載の由紀さおりチケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ