w-inds. チケットを高価買取します。

w-inds. チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
金券 - 開催場所 買取価格
w-inds.LIVE TOUR 2013“AWAKE 今すぐ無料査定
w-inds.

w-inds. (ウィンズ)は、日本の男性ダンス&ボーカルユニット。w-inds.は、所属事務所はヴィジョンファクトリー。w-inds.の所属レコード会社はポニーキャニオン。w-inds.の所属レーベルはFLIGHT MASTER。

概要・来歴
  • w-inds.のユニット名は北(涼平・龍一の出身が北海道)と南(慶太の出身が福岡県)の風(wind)が一つになって世界中に届くようにと名づけられた。その他にも「win(勝つ)」という意味もある。また、「-」や「.」は結成当時インターネットが普及したことを受け、「ネット」でも自分たちを知ってもらいたいという願いも込められている。
  • w-inds.デビュー当初はDA PUMPの弟分として活動し、デビュー曲は、当時DA PUMPのメンバーであったKEN(奥本健)が振り付けを担当したほか、お互いのライブで前座を務め合うなど、後輩としてしっかりとフォローされていた。
  • w-inds.デビュー当初は3人とも160cm前後で、身長が揃っていたが、メインヴォーカルの慶太のみが成長期を迎え、テレビ出演の度に身長が伸びていると言われる、現在は1人だけ飛びぬけて背が高い183cmとなっている。
  • 2000年11月からw-inds.は、代々木公園や渋谷でストリートパフォーマンスを開始し、2001年3月のデビュー直前には渋谷ホコ天に8,000人を動員し、3月14日にシングル『Forever Memories』でメジャー・デビュー。同年に、第43回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。ファースト・アルバム『w-inds.~1st message~』が初登場1位を獲得。翌2002年には、紅白歌合戦に初出場を果たす。
  • 2004年、w-inds.は、初の海外単独公演を台湾で開催する。なお台湾では、サード・アルバム『w-inds.~PRIME OF LIFE~』が総合チャートで1位を獲得(日本人男性歌手としては初、女性を含めても宇多田ヒカルと浜崎あゆみに次いで史上3組目である)。2006年、宇多田ヒカルと浜崎あゆみを抜き、台湾にてアルバム4作連続首位獲得という外国人アーティスト初の快挙を成し遂げた。
  • 以降も、w-inds.は中国、香港、台湾、韓国で原盤リリース、ライブ開催等を行い、各国で様々なアワードを受賞。また、タイ、マレーシア、シンガポール、ベトナムへも国際レベルのイベント参加等を通じて相次いで進出している。2009年11月7日付の日刊スポーツ紙上のインタビューでは、慶太が「マレーシアやシンガポールでライブをやりたい」と語るなど、今後より一層のアジア圏進出への熱意を表明しているなど、日本国内だけでない東アジア圏などの海外を勢力範囲として音楽活動を続けている。
  • 2011年、w-inds.は2004年から5作のオリジナル・アルバム『w-inds.PRIME OF LIFE』、『ageha』、『THANKS』、『Journey』、『Seventh Ave.』、そして2010年のアルバム『Another World』が、IFPI香港 Top Sales Music Award 2010ベストセールスリリース日韓部門を、史上最多の6回受賞した。
  • w-inds.のグループカラーは青。これまでは、2005年にリリースされたアルバム『ageha』のジャケットアートに因み、各メンバーごとにイメージカラー(涼平:青、慶太:黄または赤、龍一:緑)が割り当てられ、公式サインライトの色等に用いられていたが、2009年夏よりグループ統一のイメージカラーとして定められている。青色が選ばれたのは当時のマネージャーの発案によるもので、サッカー日本代表のユニフォームカラーに由来し、音楽界の日本代表を目指す意が込められている。

主な出演イベント
  • 2006年
    • 9月2日、台湾・台北市の中山足球場で開催された"MTV Mandarin Award 2006"に出演。J-POPアーティスト優秀賞を受賞した。
    • 11月25日、韓国・Mnetが主催する"MKMF2006"に出演。アジアベストポップアーティスト賞を受賞した。
  • 2007年
    • 3月13日、w-inds.は北京で開催された"日中国交正常化記念スーパーライブ"に出演。
    • 7月2日、w-inds.は香港返還10周年記念イベント"POP ROCK GALA"にゲスト出演。
      • IFPI香港ベストセールス賞を贈呈された。
  • 2008年
    • 5月8日、w-inds.は首相官邸で行われた日中晩さん会で、福田康夫元首相、中国の胡錦濤国家主席らを前にライブを実施。
    • 5月24日および26日、"ハノイ・ホーチミン音楽祭"に出演。
      • ベトナム親善大使杉良太郎の呼びかけにより、秋川雅史、夏川りみらと共に、日本人代表歌手として参加した。
    • 7月14日、w-inds.は四川大地震チャリティ・ライブ"ハートエイド・四川"に出演。
      • ジュディ・オング、ジャッキー・チェンらを発起人として企画されたイベントである。
    • 10月4日、w-inds.はアジアの各国代表のアーティストが招待される"アジアソングフェスティバル(ASF)"に出演。
      • 韓国・ソウルワールドカップ競技場で開催されたこの音楽祭で、"THE BEST ASIAN ARTIST AWARDS"を受賞した(なお、同音楽祭には、東方神起、飛輪海らも出演)。
  • 2009年
    • 11月6日、w-inds.は香港での初の単独公演「w-inds. Live Tour 2009 "SWEET FANTASY"」をHong Kong Convention and Exhibition Centreで開催。
      • およそ8,000人を動員した。
    • 11月14日、w-inds.はおよそ2年ぶりになる台湾公演「w-inds. Live Tour 2009 "SWEET FANTASY"」を新荘体育館にて開催。
  • 2010年
    • 6月12日、w-inds.は上海国際博覧会(上海万博) の日本館主催コンサート「JAPAN DAY "UNITE!" ~こころをつなぐ和の響き~」に出演。
    • 9月18日、国立代々木第一体育館で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント"Girls Award 2010"にゲスト出演し、パフォーマンスを披露。
    • 10月16日、w-inds.は上海での初の単独公演「w-inds. Live Tour 2010 "Another World"」を上海大舞台にて開催。
  • 2011年
    • 2月19日、w-inds.はナゴヤドームで開催された東京ガールズコレクション in 名古屋にライブパフォーマンスゲストとして参加。
    • 3月5日、w-inds.は国立代々木第一体育館で開催されたTOKYO GIRLS COLLECTION by girlswalker.com '11 S/Sにライブパフォーマンスゲストとして参加。
    • 4月28日、w-inds.デビュー10周年記念イベントを日本武道館にて開催
    • 6月15日、w-inds.は「MTV LIVEDAM Sing for Smile Tour VMAJ in FUKUOKA」に参加。
    • 6月16日、w-inds.は「MTV LIVEDAM Sing for Smile Tour VMAJ in OSAKA」に参加。
    • 10月8日および9日、「第2回 日越友好音楽祭」に参加。
  • 2012年
    • 3月24日、w-inds.は上海で開催されたTGC Girls Collection in Shanghai 2012にライブパフォーマンスゲストとして参加。
    • 4月29日、w-inds.は台湾で開催されたE-DA SUPER ASIA Music Festivalにライブパフォーマンスゲストとして参加。

シングル
# タイトル 発売日
1 Forever Memories 2001年3月14日
2 Feel The Fate 2001年7月4日
3 Paradox 2001年10月17日
4 try your emotion 2002年2月20日
5 Another Days 2002年5月22日
6 Because of you 2002年8月21日
7 NEW PARADISE 2002年11月13日
8 SUPER LOVER~I need you tonight~ 2003年5月21日
9 Love is message 2003年8月20日
10 Long Road 2003年10月29日
11 Pieces 2004年3月10日
12 キレイだ 2004年6月2日
13 四季 2004年10月6日
14 夢の場所へ 2005年1月1日
15 変わりゆく空 2005年3月16日
16 十六夜の月 2005年8月31日
17 約束のカケラ 2005年11月23日
18 IT'S IN THE STARS 2006年2月22日
19 TRIAL 2006年5月24日
20 ブギウギ66 2006年9月6日
21 ハナムケ 2007年1月17日
22 LOVE IS THE GREATEST THING 2007年7月4日
23 Beautiful Life 2007年11月7日
24 アメあと 2008年4月23日
25 Everyday/CAN'T GET BACK 2008年11月26日
26 Rain Is Fallin'/HYBRID DREAM 2009年5月13日
27 New World/Truth~最後の真実~ 2009年12月9日
28 Addicted to love 2010年6月23日
29 Be As One/Let's get it on 2011年1月26日
30 You & I 2011年8月17日
31 FLY HIGH 2012年2月22日
32 A Little Bit 2013年10月30日



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/10/11現在 Copyleft(c)

w-inds.チケットの買取の注意事項

■w-inds.チケットの買取価格は弊社保有在庫枚数およびw-inds.チケットの有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■w-inds.チケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はw-inds.チケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載のw-inds.チケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ