STARDUST REVUE チケットを高価買取します。

STARDUST REVUE チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
金券 - 開催場所 買取価格
STARDUST REVUE LIVE TOUR「SHOUT」 今すぐ無料査定
STARDUST REVUE

スターダストレビュー(Stardust Revue、スターダスト・レヴュー、スターダスト★レビュー)は、日本の音楽グループ。通称、スタ★レビ、SDR。


来歴
  • 1979年、グループ名「(ジプシーと)アレレのレ」として第18回ヤマハポピュラーソングコンテストに出場。「おらが鎮守の村祭り」で優秀曲賞を受賞。
  • デビューに際し、グループ名をスターダストレビューに改名。ジャズのスタンダードナンバー「スターダスト」とグループが持つ多様な音楽性をレビュー形式で披露したい、とのことから。
  • 1981年5月25日、アルバム『STARDUST REVUE』、シングル「シュガーはお年頃」でデビュー。
  • 1984年に発売された5枚目のシングル「夢伝説」がカルピスのCMソングに起用され、知名度が上昇した。「夢伝説」のヒットを受け発売されたアルバム『TO YOU ~夢伝説~』は、スターダストレビューの意向を汲まない過去の発表曲を集めた物で、このアルバムの発売により3枚目のオリジナルアルバム発表の機会が失われてしまい、メンバーを大いに落胆させた。
  • 1980年代中期頃からは、「Stay My Blue-君が恋しくて-」(1988年)、「Be My Lady」(1989年)とメニコンCMソングに2年連続で起用された。1989年には「夏のシルエット」がピクニックのCMソングに起用された。
  • 1994年には、アマチュア時代からメンバーに加わり、キーボード、ヴォーカル、アレンジを担当した三谷泰弘がソロ活動のため脱退した。
  • 1998年には、サポートメンバーだった光田健一が正式にメンバーとなり、2001年までキーボード、コーラス、アレンジャーとして活躍した。
  • 2001年、新星堂系のオークレコーズに移籍。アルバム『Style』を発表。
  • 2003年には、『Style』と同じく熊谷昭のプロデュースによる『Heaven』を発表。
  • 2005年、スターダストレビューの人気曲4曲をアコースティックアレンジでセルフカバーしたシングル「木蘭の涙~accoustic~」を最後にオークレコーズを離れ、再びインペリアルレコードに移籍した。
  • 2006年1月、シングル「いのちのこたえ」を発表。同年5月にはスターダストレビューデビュー25周年記念アルバム『HOT MENU』を発表。このアルバムのためにスターダストレビューの4人、サポートの2人に加え、歴代メンバーの三谷泰弘、光田健一、サックス奏者・山本公樹、一夜だけのスペシャルコンサート(『No Ballads』)で競演したBIG HORNS BEEが一堂に会し、アマチュア時代の代表曲「おらが鎮守の村祭り」をレコーディングした。
  • 2012年5月19日、さいたまスーパーアリーナにて「STARDUST REVUE 30th Anniversary オールキャストで大謝恩会 ~5時間程度まったりと~ おみやげ付き」を開催。過去に在籍していた三谷や光田がゲストとして参加したほか、シークレットゲストとして田村直美、相田翔子、大泉洋(VTR出演)、ゴスペラーズが参加し、6時間を超えるライブとなった。

シングル
リリース日 タイトル 備考・タイアップ
1st 1981年5月25日 シュガーはお年頃 シチズンCMソング
2nd 1981年11月28日 銀座ネオン・パラダイス 東京12チャンネル(現在のテレビ東京)「もんもんドラエティ」の劇中歌(夕暮れのスケッチ)
3rd 1982年5月25日 ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス 発売当時は一番長い曲名だった。
4th 1983年10月26日 トワイライト・アヴェニュー -
5th 1984年5月25日 夢伝説 カルピスCMソング
デモ・テープの段階ではスロー・バラードだった。
6th 1985年1月25日 想い出にかわるまで -
7th 1985年9月25日 Single Night -
8th 1986年3月25日 6月のジングル・ベル -
9th 1986年6月25日 今夜だけきっと -
10th 1986年10月25日 もう一度ハーバーライト コンフェクショナリー・コトブキCMソング
11th 1987年2月25日 心の中のFollow Wind アニメ映画『バツ&テリー』主題歌
12th 1987年6月10日 One More Time -
13th 1987年10月25日 メビウスの瞳 -
- 1988年4月25日 メビウスの瞳/One More Time ※CDシングル化による再発売盤
- 1988年4月25日 夢伝説/想い出にかわるまで ※CDシングル化による再発売盤
- 1988年4月25日 今夜だけきっと/もう一度ハーバーライト ※CDシングル化による再発売盤
14th 1988年6月25日 Stay My Blue - 君が恋しくて - メニコンCMソング
15th 1989年2月25日 Northern Lights - 輝く君に - オーツタイヤ(現・住友ゴム工業)CMソング
16th 1989年5月25日 夏のシルエット ピクニックCMソング
17th 1989年7月25日 Be My Lady メニコンCMソング
18th 1989年10月25日 Lonely Snow Bird オーツタイヤCMソング
19th 1990年2月10日 君のキャトル・ヴァン・ディス カネボウ化粧品春のキャンペーン・イメージソング
20th 1990年9月25日 君のすべてが悲しい -
21st 1991年7月10日 こしゃくなレディ テレビ朝日系「はなきんデータランド」エンディング・テーマ
22nd 1991年10月10日 瞳の中の天国 -
23rd 1992年1月25日 追憶 三菱自動車工業・ミラージュCMソング(上を向いて歩こう)
24th 1993年2月10日 もう一度抱きしめて テレビ東京系「徳光のTVコロンブス」エンディング・テーマ
25th 1993年7月25日 木蘭の涙 -
26th 1994年4月25日 クレイジー・ラブ テレビ東京系「TVチャンピオン」エンディング・テーマ
27th 1995年5月10日 ふたり 日本テレビ系「スーパーテレビ情報最前線」エンディング・テーマ
28th 1995年10月25日 会えないよ -
29th 1996年4月25日 Get Up My Soul テレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」エンディング・テーマ
30th 1996年10月25日 もうチョットだけ何か足りない 日本テレビ系「TVじゃん!」エンディング・テーマ
31st 1997年6月25日 愛してるの続き MBS・TBS系ドラマ「あしたは晴れる」主題歌
32nd 1997年10月15日 何やってんだろう 日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」エンディング・テーマ
33rd 1998年5月21日 7月7日 日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」エンディング・テーマ
34th 1998年10月21日 ワイン恋物語 テレビ東京系ドラマ「ワイン娘恋物語」主題歌
35th 1999年8月21日 どうして 新富良野プリンスホテルCMソング
MBS系「乾杯!トークそんぐ」エンディング・テーマ
36th 2000年5月17日 今夜だけきっと/
ナチュラル~抱きしめてこのままで~
ダブルサイドシングルにして再録音版
シングルとは、バックのキーボードがストリングスに代わっている等の違いがある。
テレビ朝日系ドラマ「別れる二人の事件簿」エンディング・テーマ。
江崎グリコ「チーザ」CMソング
カップリング曲の「ナチュラル~抱きしめてこのままで~」は東映配給映画『ピンチランナー』主題歌。
まこと・つんくが作詞、相田翔子がコーラスで参加。
この楽曲に限り「スターダスト☆レビュー with 翔子」名義となっている。
37th 2000年11月29日 What is Love? テレビ東京系新春ワイド時代劇「宮本武蔵」主題歌
38th 2001年11月21日 My Love -
39th 2002年11月20日 Joanna -
40th 2003年3月26日 My pride,your pride/Step by step -
41st 2003年9月10日 デェラ・シエラ・ム CHAGE and ASKA + Stardust Revue名義
42nd 2004年1月28日(北海道限定盤)
2004年3月31日(全国盤)
本日のスープ 大泉洋 with STARDUST REVUE名義
43rd 2004年7月28日 Find My Way 朝日放送・テレビ朝日系「熱闘甲子園」挿入歌
44th 2004年10月27日 南風吹く丘で ミュージックシティ天神2004イメージソング
ベスト電器CMソング
45th 2005年5月25日 木蘭の涙~acoustic~ ニッカウヰスキー「ニュー・オールモルト」CMソング
46th 2006年1月25日 いのちのこたえ テレビ朝日系「いまどき!ごはん」エンディング・テーマ
47th 2007年3月21日 WAKE UP! MY HEART TBS系「噂の!東京マガジン」エンディング・テーマ
48th 2007年7月25日 愛の歌 TBS系「徳光和夫の感動再会"逢いたい"」エンディング・テーマ
49th 2008年8月27日 夢伝説 キリンチューハイ氷結ZERO CMソング
50th 2009年11月18日 潮騒静夜 -
51st 2010年7月21日 夢への地図 -
52nd 2012年2月22日 Magic ~手をつなごう~ TBS系「日立 世界・ふしぎ発見!」エンディング・テーマ
tvk「ありがとッ!」オープニング・テーマ
53rd 2012年6月20日 今日もいい日でありますように TBS系「はなまるマーケット」エンディング・テーマ
54th 2012年11月21日 Crying テレビ東京系ドラマ「水曜ミステリー9」エンディング・テーマ



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/7/30現在 Copyleft(c)

STARDUST REVUEチケットの買取の注意事項

■STARDUST REVUEチケットの買取価格は弊社保有在庫枚数およびSTARDUST REVUEチケットの有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■STARDUST REVUEチケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はSTARDUST REVUEチケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載のSTARDUST REVUEチケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ