OKAMOTO'S チケットを高価買取します。

OKAMOTO'S チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
金券 - 開催場所 買取価格
OKAMOTO'S TOUR 2014 Let It V 今すぐ無料査定
OKAMOTO'S

OKAMOTO'S(オカモトズ)は、日本のロックバンド。2010年5月26日メジャーデビュー。アリオラジャパン所属。


メンバー
オカモトショウ
OKAMOTO'Sボーカル担当。元『ズットズレテルズ』。1990年10月19日生、ニューヨーク出身、血液型AB型。身長172cm。幼少時は、PRECOCIのメンバーとして活動していた。本名/飯村翔 - ジャズサックス奏者・スコット・ハミルトンの長男。
オカモトコウキ
OKAMOTO'Sギター担当。1990年11月5日生、練馬出身、O型。身長163cm。本名/林幸希 - 。
ハマ・オカモト
OKAMOTO'Sベース担当。元『ズットズレテルズ』。1991年3月12日生、A型。身長164cm。眼鏡、口髭が特徴。本名/濱田郁未 - タレントの浜田雅功・小川菜摘の長男。
オカモトレイジ
OKAMOTO'Sドラムス担当。元『ズットズレテルズ』。1991年1月9日生、二子玉川出身、自宅出産のため血液型不明。身長163cm。無邪気で隠し事がない。本名/三宅零治 - 『THE PRIVATES』の延原達治の長男。幼少時は子役として活躍し、「あっぱれさんま大先生」にもレギュラー出演していた。

 

来歴
  • 中学校からの同級生であった4名によってOKAMOTO'S結成。全員が岡本太郎好きで、ラモーンズのように全員がオカモト姓を名乗りOKAMOTO'Sとなる。
  • 1stアルバム『Here are OKAMOTO'S』リリース記念に行われた2009年6月14日のライブをもって、ベースのオカモトマサルが脱退し、ハマ・オカモトが加入。
  • 2010年3月、テキサス州オースティンで開催された「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2010」に出演。その後、全米6都市をまわるアメリカン・ツアーを敢行。
  • 2010年5月26日、ソニー・ミュージックエンタテインメント傘下のアリオラジャパンより、メジャーデビュー。
  • 2011年5月28日、ハノイで開催された野外音楽フェスティバル「CAMA FESTIVAL5」のメインステージに出演し、現地のメディアにも報道された。海外でのライヴは、アメリカ、オーストラリア、香港に続き、4か国目。
  • 2011年7月30日、フジ・ロック・フェスティバルにOKAMOTO'S初出演。
  • 2011年12月3日、ハノイ2度目のライブ「GO!GO!JAPAN!」出演。
  • 新曲「青い天国」が、2012年1月27日スタートのTBSフライデードラマNEO「白戸修の事件簿」の主題歌に決定。歌詞は、Base Ball Bearの小出祐介と共作。
  • 2012年8月29日、大阪城ホール開催、DJマーキーの還暦ライブ「MARK'E Rolling 60」に出演。オリジナル演奏の他に豪華アーティストのバックバンドも務める(共演は阿部真央、上中丈弥、山中さわお、Chara、吉井和哉、奥田民生、宮田和弥、YO-KING、ムッシュかまやつ)。
  • 2013年4月28日、ARABAKI ROCK FEST.13出演。黒猫チェルシーと共に忌野清志郎トリビュート企画のバックバンドを務める。
  • 2013年7月8日スタートの月9ドラマ「SUMMER NUDE」の主題歌「SUMMER NUDE‘13」のアレンジを担当。ショウは単独でドラマ本編にも出演。
  • 2013年8月4日、台湾野外フェス「FORMOZ FESTIVAL 2013 野台開唱」出演。
  • 2013年8月17日、韓国の超大型スタジアムライブイベント"現代カードスーパーコンサート19「CITYBREAK」"出演。
  • 2013年10月2日、「Sony WALKMAN®」の新CM音楽をOKAMOTO’Sが担当する事が決定、CM本編への出演も果たす。

 

シングル
枚  発売日 タイトル
1st 2011年8月3日 欲望を叫べ!!!!
2nd 2012年7月18日 マジメになったら涙が出るぜ/青い天国
3rd 2012年10月31日 ラブソング/共犯者
4th 2013年10月31日 JOY JOY JOY/告白
5th 2013年11月6日 SEXY BODY




フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/1/24現在 Copyleft(c)

OKAMOTO'Sチケットの買取の注意事項

■OKAMOTO'Sチケットの買取価格は弊社保有在庫枚数およびOKAMOTO'Sチケットの有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のOKAMOTO'Sチケットをお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■OKAMOTO'Sチケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はOKAMOTO'Sチケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載のOKAMOTO'Sチケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ