KANA-BOON チケットを高価買取します。

KANA-BOON チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
KANA-BOON

KANA-BOON(カナブーン)は、日本の4人組ロックバンド。所属レーベルはKi/oon Records。大阪府堺市出身。


メンバー
谷口 鮪(たにぐち まぐろ、1990年5月3日 - ): ボーカル、ギター
ファンからは、まぐぽよと呼ばれている。
古賀 隼斗(こが はやと、1990年6月29日 - ): ギター、コーラス
ファンからは、ツナと呼ばれている。
飯田 祐馬(めしだ ゆうま、1990年6月27日 - ): ベース
ファンからは、めしだと呼ばれている。
小泉 貴裕(こいずみ たかひろ、1991年1月8日 - ): ドラム
ファンからは、こいちゃんと呼ばれている。

 

来歴
  • 2008年
    • 高校の軽音部で「KANA-BOON」を結成する。KANA-BOONというバンド名はギター古賀が発した、当時仲間内で流行っていた「ネットスラング」と「虫のカナブン」を掛けたダジャレから採られている。
  • 2010年
    • 3月 KANA-BOONは三国ヶ丘FUZZをホームとし、本格的にライブハウスで活動を始める。
    • 10月 KANA-BOONがミナミホイール初出演。
    • 11月 初の自主企画「堺活性化運動」三国ヶ丘FUZZにて開催。
  • 2011年
    • 8月 初のワンマンライブを三国ヶ丘FUZZで行う。チケットはSOLD OUT。地元高校生を中心に爆発的な人気を得る。
    • 9月 現メンバーBa飯田加入。
    • 10月 ミナミホイール2年連続出場。入場規制がかかる。
    • 12月 KANA-BOONがeo Music Tryにて特別賞を受賞。
  • 2012年
    • 4月8日 キューンレコードの20周年記念オーディションで、4,000組の中からKANA-BOONがグランプリに選ばれる。
    • 4月29日 ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントアクトを務める。
  • 2013年
    • 4月 上京。
    • 4月24日 KANA-BOON初の全国流通作品となる『僕がCDを出したら』を、Hip Land MUSICよりリリース。タワーレコードデイリーランキング2位。
    • 6月17日 TOKYO FM・SCHOOL OF LOCK!に初出演。
    • 8月11日 SUMMER SONIC2013のRAINBOW STAGEでオープニングアクトを務めた。
    • 9月 デビューシングル「盛者必衰の理、お断り」が大阪のラジオ局FM802の9月度ヘビーローテーション。
    • 9月25日、Ki/oon Recordsより、1stシングル「盛者必衰の理、お断り」リリース。
    • 10月14日 ミナミホイール出演。BIG CATにてトリを務める。
    • 10月30日、1stフルアルバム『DOPPEL』リリース。
    • 11月4日、渋谷クアトロにてワンマンライブ。
  • 2014年
    • 2月26日 2ndシングル「結晶星」リリース。
    • 5月21日 3rdシングル「フルドライブ」リリース。また5月23日放送分のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に初出演し「フルドライブ」が披露された。
    • 5月17日 - 6月21日、全国9ヶ所でワンマンツアーを開催予定。

 

シングル
発売日 タイトル
1st 2013年9月25日 盛者必衰の理、お断り
2nd 2014年2月26日 結晶星
3rd 2014年5月21日 フルドライブ





フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/5/30現在 Copyleft(c)

KANA-BOONチケットの買取の注意事項

■KANA-BOONチケットの買取価格は弊社保有在庫枚数およびKANA-BOONチケットの有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のKANA-BOONチケットをお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■KANA-BOONチケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はKANA-BOONチケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載のKANA-BOONチケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ