氷室京介 チケットを高価買取します。

氷室京介 チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
金券 - 開催場所 買取価格
COUNTDOWN LIVE CROSSOVER 12-13 今すぐ無料査定
氷室京介

氷室 京介(ひむろ きょうすけ、1960年10月7日 - )は、日本のロックボーカリスト、ミュージシャン。群馬県高崎市倉賀野町出身。所属事務所はBeat Nix。ロサンゼルス在住。
地元、群馬県で松井常松らと共にデスペナルティを結成し、EastWestコンテストに入賞。その後、音楽事務所ビーイングにスカウトされるが、事務所に「実力不足」を理由に強制解散させられる。
1979年、スピニッヂ・パワーのメンバーとしてプロデビューする。
1982年、氷室狂介の名前で、ロックバンド・BOOWYのヴォーカリストとして、アルバム『MORAL』で再デビューを果たした。
システムに組み込まれないという価値観と性急なまでの縦ノリビートが当時20歳前後の若者に絶大なる支持を得て、日本独自のビート系ロックバンドとしてビートロックを確立し、解散までの約6年間に日本のロック界ではまだ有り得なかった数々の伝説を残した(音楽評論家の間では、よく「BOOWY以前、BOOWY以後」と表現された)。
1988年、シングル『ANGEL』でソロデビュー。同年オリコン年間順位8位となった。その後も、独自のロック美学と圧倒的なライブパフォーマンスがカリスマ的に多くのフォロワーや業界関係者に影響を与える。
1994年、ロサンゼルスに創作拠点を置いて以後、マスメディアへの露出は更に減ったが(「たとえファンが離れても仕方ないと思っていた」と後にコメント。現在は雑誌での登場は一切していない)、日本でライブコンサートを開けば今でも全ての会場が満員になる。ロサンゼルスという環境を生かして、凄腕の外国人エンジニア、アーティスト、ミュージシャン等に自らオファーをし、自らをプロデュースするという形をとっている。
クロムハーツを長年愛用し、コラボレートするなど、ファッションにもこだわりを見せている。また、左の二の腕にはタトゥーを入れている。
趣味は、ライカでの写真撮影。彼をBOOWY時代から撮影していた加藤正憲によって写真を教えてもらってもいた。 好きな写真家は、アンリ・カルティエ・ブレッソンなど。


シングル
  1. ANGEL(1988年7月21日)
  2. DEAR ALGERNON(1988年10月7日)
  3. SUMMER GAME(1989年7月26日)
  4. MISTY?微妙に?(1989年9月6日)
  5. JEALOUSYを眠らせて(1990年5月16日)
  6. CRIME OF LOVE(1991年2月27日)
  7. Urban Dance(1992年2月26日)
  8. Good Luck My Love(1992年11月7日)
  9. KISS ME(1992年12月7日)
  10. VIRGIN BEAT(1994年8月29日)
  11. 魂を抱いてくれ(1995年10月25日)
  12. STAY(1996年6月24日)
  13. SQUALL(1996年8月15日)
  14. WALTZ(1997年1月15日)
  15. NATIVE STRANGER(1997年6月4日)
  16. HEAT(1997年10月29日)
  17. SLEEPLESS NIGHT ?眠れない夜のために?(1999年8月18日)
  18. ダイヤモンド・ダスト(1999年10月27日)
  19. 永遠 ?Eternity?(2000年1月15日)
  20. 炎の化石(2000年6月28日)
  21. Girls Be Glamorous(2001年1月1日)
  22. Claudia(2003年7月21日)
  23. Wild Romance(2004年9月8日)
  24. EASY LOVE/BITCH AS WITCH(2006年2月8日)
  25. SWEET REVOLUTION/IN THE NUDE ?Even not in the mood?(2006年10月4日)
  26. BANG THE BEAT/Safe And Sound(2010年7月14日)
  27. IF YOU WANT(2011年12月14日、iTunes Storeほか大手配信サイトで限定リリース。2012年3月14日、シングルCDとしてリリース)
  28. WARRIORS(2012年9月26日)


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012/11/13現在 Copyleft(c)

氷室京介 チケット の買取の注意事項

■氷室京介 チケット の買取価格は弊社保有在庫枚数および氷室京介 チケット の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■氷室京介 チケット の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は氷室京介 チケット を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の氷室京介 チケット を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ