DEEN チケットを高価買取します。

DEEN チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
DEEN

DEEN(ディーン)は、ボーカル池森秀一、キーボード山根公路を中心に1993年に結成された日本のロックバンドで、1990年代前半、一大ブームを巻き起こした元ビーイング系バンドである。

DEENは、現在までにCD総売上枚数は1,500万枚を超えている。


来歴

1993年 - 1999年

  • 1993年 - 「このまま君だけを奪い去りたい」でデビュー。ミリオンヒットを記録する。他3枚のシングルをリリース
  • 1994年 - 「瞳そらさないで」が初のオリコン1位で2作目のミリオンヒットとなり、1stアルバム『DEEN』も150万枚を越える大ヒットを記録する。1stシングルと1stアルバムが共にミリオンヒットを記録したのは、史上初のことだった。
  • 1995年 - DEENメンバーによる初の作詞、作曲した曲「未来のために」を発表、オリコンチャート1位を記録する。また、この曲で初めてテレビ出演を果たす。そして、日本テレビ系列の番組(劇空間プロ野球)のテーマ曲にも起用された。またMXテレビ(東京メトロポリタンテレビジョン)の「東京NEWS」のテーマ曲にも起用され、1日の半分の時間に最低15分毎に流れるようになった(その後オープニング直後のみになる)。
  • 1996年 - 「ひとりじゃない」がフジテレビ系アニメ「ドラゴンボールGT」のエンディングテーマとなる。
  • 1997年 - 「銀色の夢 ~All over the world~」が長野オリンピックのボランティア公式サポートソングとして採用される。「君がいない夏」がアニメ「名探偵コナン」のエンディングとなる。「夢であるように」がゲームテイルズ オブ デスティニーのテーマソングとなる。同ゲーム内にDEENも出演。
  • 1998年 - 「遠い空で」、初のベスト・アルバム『SINGLES+1』(オリコン1位獲得)、「君さえいれば」をリリース後、B-Gram RECORDSからBMGジャパンのビーイング専用レーベルのBERG レーベルへ移籍。シングル「手ごたえのない愛」、アルバム『The DAY』リリース。
  • 1999年、1990年代アーティストトータルセールスランキング49位(オリコン)

2000年 - 2005年

  • 2000年 - DEENメンバーによる初の全楽曲、セルフプロデュースの作品、5thアルバム『'need love』をリリースする。
  • 2001年 - 初のバラードベストアルバム、『Ballads in Blue ~The greatest hits of DEEN~』をリリースする。韓国国内版の映画『猟奇的な彼女』の挿入歌にDEEN名義で「ANOTHER LIFE」(英詞版)が起用。日韓共同製作・同時リリースアルバム「PROJECT 2002 The Monsters」にDEEN、SHU&Positionで参加。
  • 2002年 - 坂本九の「見上げてごらん夜の星を」などをカバーしたアルバム、『和音~Songs for Children』をリリース。
  • 2003年 - 4月に「翼を風に乗せて~fly away~」で、約7年ぶりにオリコンシングルチャート10位以内を記録。10月発売の「ユートピアは見えてるのに」も10位以内に入る。1年間に2枚のトップ10入りは7年ぶり。8月のシングル「太陽と花びら」でBERGマークが消える。BERG レーベルが消滅、ビーイングから離脱する。
  • 2003年 - ショートムービー「君のままで」にメンバー出演、主題歌「星の雫」
  • 2004年 - 韓国での日本音楽全面解禁後において、日本人として初めてワンマンライブを開く。
  • 2004年 - 東京ヴェルディ1969のテーマソング、「STRONG SOUL」をリリース。12月には亀渕友香&The Voice of Japanと共演した「愛の鐘が世界に響きますように…」をリリース。
  • 2005年 - 千葉マリンスタジアムで国歌を斉唱。セルフカバーシングル「このまま君だけを奪い去りたい/翼を広げて」がオリコン9位を記録。同曲として12年ぶりのトップ10入りを果たす。また、音楽番組、ミュージックステーションのランキングでは5位にランクイン。セルフカバーベストアルバム、『DEEN the Best キセキ』をリリース。韓国ドラマ天国の階段主題歌「会いたい」のカバー、川島だりあ作詞、織田哲郎作曲、葉山たけし編曲による書き下ろしの新曲「TWELVE」収録。

2006年 -

  • 2006年 - 世界的オーボエ奏者の宮本文昭のラストアルバムに楽曲提供。8月に千葉ロッテマリーンズ公式イメージソング「ダイヤモンド」をリリース。11月発売のPS2版テイルズ オブ デスティニーのイメージソングに再び「夢であるように」が選ばれた。10月にアルバム『Diamonds』のリリース、その後「DEEN LIVE JOY-Break11」開催。
  • 2007年 - 4月25日『DEEN LIVE JOY COMPLETE 2006-2007<PREMIUM EDITION>』と7年ぶりクラシックシリーズシングル「Classics Three PASTEL 夢の蕾」が同時リリース。さらに、2001年から2002年まで発売したライブDVD3タイトルが5月23日に再発売。8月4日の福井を皮切りに10月21日の沖縄公演まで、全国47都道府県ライブツアーの開催が決定。クラシックシリーズシングル「Classics Four BLUE Smile Blue」も8月22日に発売。12月19日には『DEEN The Best Classics』を発売。
  • 2008年 - 『DEEN LIVE JOY-Break 12~Road to 武道館~』が1月から開催。「夢であるように」が1月発売のPS2用ソフト「テイルオブデスティニー ディレクターズカット」のイメージソングとしてCMで放映される。6月にはベスト・アルバム『DEEN PERFECT SINGLES+』をリリース、DEENデビュー15周年を記念して武道館でライブ開催。その模様を収録したライブアルバムを9月3日に発売。9月23日のNamcoイベント『Tales of Festival 2008』のミニライブで「夢であるように」や「永遠の明日」などを披露。「永遠の明日」をニンテンドーDS用ソフト「テイルズ オブ ハーツ」テーマソングとして提供、オリコン初登場6位を記録。
  • 2009年 - 2月25日におよそ2年4ヶ月ぶりのオリジナルアルバム『DEEN NEXT STAGE』を、4月29日にシングル『Celebrate』を発売。5月9日には昨年に引き続き2度目の武道館公演である『DEEN LIVE JOY Special 日本武道館 2009』が行われた。7月には軽井沢と音霊で夏のライブとなる『DEEN Unplugged Summer Resort Live'09 ~Karuizawa & Zushi~』が開催された。12月2日に今年2枚目のオリジナルアルバム『LOVERS CONCERTO』を、その先行シングル『Negai feat.ミズノマリ from paris match』を11月4日にリリースした。ライブツアーDEEN LIVE JOY-Break14~Negai~を12月5日からスタートさせた。
  • 2010年 - 5月8日、3度目の武道館公演である『DEEN LIVE JOY Special 日本武道館 2010』が行われる。7月14日にシングル『coconuts feat.kokomo』、同月28日にはオリジナルアルバム『クロール』をリリース。そして、8月と9月には去年に引き続きリゾート地でのアンプラグド・ライヴ、『DEEN Unplugged Summer Resort Live '10』が開催された。11月24日にはライブベストアルバム『ALL TIME LIVE BEST』とカップリング曲限定のベスト・アルバム『Another Side Memories ~Precious Best』を同時リリース。その後11月27日からは、ライブツアー『DEEN LIVE JOY-Break15 ~History~』を開催。

シングル

リリース日 タイトル
1st 1993年3月10日 このまま君だけを奪い去りたい
2nd 1993年7月17日 翼を広げて
3rd 1993年9月22日 Memories
4th 1993年11月28日 永遠をあずけてくれ
5th 1994年6月22日 瞳そらさないで
6th 1995年3月27日 Teenage dream
7th 1995年6月19日 未来のために
8th 1995年12月11日 LOVE FOREVER/少年
9th 1996年4月15日 ひとりじゃない
10th 1996年7月1日 SUNSHINE ON SUMMER TIME
11th 1996年8月5日 素顔で笑っていたい
12th 1997年8月27日 君がいない夏
13th 1997年12月17日 夢であるように
14th 1998年2月18日 遠い空で
15th 1998年5月27日 君さえいれば
16th 1998年11月18日 手ごたえのない愛
17th 1999年3月24日 遠い遠い未来へ
18th 1999年7月23日 JUST ONE
19th 1999年11月3日 MY LOVE
20th 2000年4月19日 Power of Love
21st 2000年11月15日 哀しみの向こう側
22nd 2002年1月30日 見上げてごらん夜の星を
23rd 2002年5月22日 夢で逢えたら
24th 2002年10月2日 Birthday eve ~誰よりも早い愛の歌~
25th 2003年4月2日 翼を風に乗せて~fly away~
26th 2003年8月13日 太陽と花びら
27th 2003年10月1日 ユートピアは見えてるのに
28th 2004年4月28日 レールのない空へ
29th 2004年6月30日 STRONG SOUL
30th 2004年12月22日 愛の鐘が世界に響きますように…
31st 2005年10月26日 このまま君だけを奪い去りたい/翼を広げて
32nd 2006年5月24日 Starting Over
33rd 2006年8月2日 ダイヤモンド
34th 2008年12月10日 永遠の明日
35th 2009年4月29日 Celebrate
36th 2009年11月4日 Negai feat. ミズノマリ
37th 2010年7月14日 coconuts feat. kokomo
38th 2011年4月6日 Brand New Wing
39th 2012年6月27日 心から君が好き~マリアージュ~



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/7/30現在 Copyleft(c)

DEENチケットの買取の注意事項

■DEENチケットの買取価格は弊社保有在庫枚数およびDEENチケットの有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■DEENチケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はDEENチケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載のDEENチケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ