安全地帯 チケットを高価買取します。

安全地帯 チケット 買取表タイトル

musicイメージ画像 今すぐ無料査定
安全地帯

安全地帯(あんぜんちたい)は、1973年に北海道の旭川市で結成されたロックバンド。
北海道旭川市出身の玉置浩二は、中学2年時のクラスに転入生だった武沢豊を迎える。中学進級時から自己流でギターを弾き始めていた玉置は、武沢の大きな掌に空手を稽古していると恐れを覚えるほどであったが、それがクラシックギターを習っているからだと知り、練習曲を上手く弾く武沢に惹かれ、バンド結成を誘う。
1982年1月24日、フジテレビ系音楽番組『夜のヒットスタジオ』に井上陽水のバックバンドとして初出演する。井上陽水の春・夏のコンサートのサポート・ミュージシャンとして参加し、秋から翌年1月までの全国ツアーのバックバンドを務めた。2月25日、シングル『萠黄色のスナップ』でデビュー。4月、キティレコード(現・ユニバーサルミュージック)と正式契約。メンバーは東京に転居して合宿生活を開始するが、大平市治が脱退する。田中裕二が再加入することで、デビュー以後の安全地帯の5人のメンバーが確立した。5月、東京・渋谷『エッグマン』でライヴ。7月、井上陽水のバックバンドとして、東京・日比谷野外音楽堂、大阪城野外音楽堂のコンサートをサポートする。8月上旬、札幌市郊外で開催されていた『北海道博覧会』特設会場に、FM北海道の招きで出演する。下旬、1st.アルバム『安全地帯Ⅰ-Remember to Remember』のレコーディングを伊豆ポリドールスタジオで開始し、メンバーの合宿生活を終える。玉置は、東京・目黒の四畳半一間のアパートを借家。一人暮らしに馴染めず、売り上げの芳しくないレコード、コンサートが続くことも相まって、自暴自棄に陥りそうになる。苦しいなりにも自信は失っておらず、テレビコマーシャルか番組主題歌に起用される機会を窺っていた。10月25日、2nd.シングル『オン・マイ・ウェイ』を発表し、ブリヂストン・アイスコンパウンド・イメージソングに起用された。11月、井上陽水のツアーに翌年1月まで同行した。


シングル
発売日 タイトル
1st 1982年2月25日 萠黄色のスナップ /一度だけ
2nd 1982年10月25日 オン・マイ・ウェイ /FIRST LOVE TWICE
3rd 1983年4月1日 ラスベガス・タイフーン /エイジ
4th 1983年11月25日 ワインレッドの心 /We're alive
5th 1984年4月16日 真夜中すぎの恋 /…ふたり…
6th 1984年7月25日 マスカレード /置き手紙
7th 1984年10月25日 恋の予感 /Happiness
8th 1985年1月25日 熱視線 /一秒一夜
9th 1985年6月25日 悲しみにさよなら /ノーコメント
10th 1985年10月1日 碧い瞳のエリス /彼女は何かを知っている
11th 1986年7月1日 プルシアンブルーの肖像 /チャイナドレスでおいで
12th 1986年9月25日 夏の終りのハーモニー /俺はシャウト!※井上陽水・安全地帯名義
13th 1986年10月21日 Friend /恋はDANCEではじめよう
14th 1986年12月3日 好きさ /思い出につつまれて
15th 1987年4月21日 じれったい /ひとりぼっちの虹
16th 1987年12月2日 Juliet /きっかけのWink
17th 1988年3月10日 月に濡れたふたり /時計
18th 1988年6月21日 I Love Youからはじめよう /Too Late Too Late
19th 1988年8月25日 微笑みに乾杯 /ナンセンスだらけ
20th 1990年11月7日 情熱 /Seaside Go Go
21st 1991年11月6日 いつも君のそばに /俺はどこか狂っているのかもしれない
22nd 1992年12月2日 あの頃へ /地平線を見て育ちました
23rd 1993年2月10日 ひとりぼっちのエール /あの頃へ(ライブ)
24th 2002年7月10日 出逢い /野蛮人でいい
25th 2002年12月4日 反省 /あの頃へ
26th 2003年9月18日 雨のち晴れ /ショコラ
27th 2010年3月3日 蒼いバラ /ワインレッドの心(2010ヴァージョン)
28th 2010年5月5日 オレンジ /恋の予感(2010ヴァージョン)
29th 2011年8月24日 結界 /田園


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012/11/02現在 Copyleft(c)

安全地帯 チケット の買取の注意事項

■安全地帯 チケット の買取価格は弊社保有在庫枚数および安全地帯 チケット の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■安全地帯 チケット の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は安全地帯 チケット を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の安全地帯 チケット を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

コンサートイベント買取手順

ステップ1 無料査定

チケット見本
  • 1.券名
  • 2.開催日時
  • 3.席番号(例:1階 B列 10番)
  • 4.席種(S1,S2,A1等)
  • 5.価格※税込価格

※無料査定の前のご確認

公演3週間前以前
買取可能なチケットはメール無料査定依頼時に公演3週間前以前であることを確認してください。
査定額の有効期限
査定の有効期限は回答が返送された日を含んで3日以内です。(郵送の消印日、宅急便の受付日)

下記の『メール無料査定』ボタンをクリックしてチケット買取価格をお問い合わせください。 お問い合わせから2営業日以内に査定結果と査定番号を返信いたします。 ※お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。

メールで無料査定2

買取問合せ2

ページトップへ

↓

ステップ2 買取依頼書のご記入

買取依頼書イメージ

下記をクリックすると『買取依頼書』が開きます。プリントアウトして下さい。

買取依頼書・お客様カード

Get ADOBE READER『買取依頼書・お客様カード』を開くには『ADOBE READER』が必要です。

■氏名欄に氏名をご記入いただき、その右側に査定番号をご記入ください
例:(0000-XX000)

1.お客様情報をご記入下さい。
※印鑑登録証明書を同封する場合、印鑑登録証明書の印鑑で押印して下さい。

2.金融機関を選択のうえ、お振込先詳細をご記入下さい。

3.発送商品明細をご記入下さい。

ページトップへ

↓

ステップ3 商品と必要書類の発送

お支払い方法により同封する身分証明書が異なります。
~ご注意~
※商品の発送が、受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)の場合は
着払いにて返送させて頂きます。
また、その際の発送に関することにつきまして弊社は一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。

同封するもの
ページトップへ

↓

ステップ4 お支払い方法について

ご本人様名義の金融機関口座に代金をお振り込みいたします。

各種金融機関が休業日の際は翌金融機関営業日以降のお振込となります。
込み合っている時や100万円以上の買取・大量の切手・テレカ等などが
ある場合はお時間がかかります。
また月末・月初につきましては、大変込み合いますので、
お振込まで1週間以上かかる場合がございます。
予めご了承ください。

イラスト

※お振込手数料はお客様ご負担となり買取金額より差し引かせていただきます。
(各種金融機関一律108円)

※30万円以上の同一発送日の複数発送に
つきましては、送料510円適用は1つに
なりますので、予めご了承ください。
※買取できない商品の返送料はお客様ご負担となります。

郵送買い取り受付

  • 株式会社  和僑  アクセスチケット.com宛
  • 〒107-0052  東京都港区赤坂3-1-11  赤坂鈴木ビル4階
  • TEL 03-3583-1284

※店頭買取価格とは異なりますので、店頭買取については各店舗に直接お問い合わせください。

店舗一覧はこちら
ページトップへ
ページトップへ